県営 海軍壕公園

公園ビフォーアフター

お知らせ

≪海軍壕公園 遊具広場について≫

令和6年6月1日 第二期工事完了

遊具広場は一部開放となり、西遊び広場は全面利用可能です。

工事は令和4年度・5年度・6年度7年度の4期に分けて実施し、随時部分開放となる見込みです。変更がある場合もございます。

遊具広場につきましては一部が工事中により立ち入り禁止となっているため、安全管理上の問題により団体様のご予約はお受けできない場合もございます。ご了承くださいませ。

ご迷惑をお掛けしておりますが、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いします。

ご不明な点がございましたら、海軍壕公園管理事務所までお問い合わせくださいませ。

沖縄海軍壕公園

ガジュマルラビリンス

海軍壕公園は、那覇市の南西の豊見城丘陵にあり、東シナ海、那覇市街地、首里城が展望できる位置にあります。首里王朝時代には、中国や薩摩からの船の入港を知らせる「ヒバンムイ」があった場所です。
また、第二次世界大戦末期には日本海軍の司令部壕がおかれ、激しい戦場となりました。
現在では、沖縄から世界に向けた平和を発信する戦跡公園として整備され、交流や憩いの場として、観光客はもとより広く市民に親しまれています。

【公園の種別】 地区公園
【公園の面積】 6.7ヘクタール

公園マップ

駐車場

  • ビジターセンター駐車場、メイン駐車場、サブ駐車場、団地側駐車場、お祭り広場駐車場、遊具広場側駐車場 (土日祝のみ利用可) を完備
  • 観光バスなどの大型スペース10台。身体障害者用スペース8台
  • 100台収容可能

公園ゲート・駐車場の開閉について

 OPENCLOSE
中央ゲート・東側ゲートAM 8:00PM 7:00
各駐車場車止めAM 8:00PM 9:00