旧海軍司令部壕3Dバーチャル体験を始動~withコロナの時代にIT技術を~

旧海軍司令部壕事業所におけるwithコロナの新しい生活様式及びSociety 5.0 for SDGsの取り組みの一環として、高解像度4K画像にて360°あらゆる角度から見ることが出来るパノラマ画像を撮影し、ホームページにて公開いたしました。

当該3Dパノラマ画像は慰霊塔、ビジターセンター写真展、資料館、そして地下壕をPC、タブレット、スマートフォンで閲覧可能、さらにVRゴーグルに対応しており、その場にいるかのような臨場感を味わえます。また現在立ち入り禁止としている壕内の司令官室と信号室へも画像では入ることができます。

この取り組みは、歴史的価値の高い壕を記録保存し、リモートで閲覧可能とすることで、教育旅行の事前学習やコロナ禍で来訪できなかった方々へバーチャルで体験する機会を創出いたします。

なお、当該パノラマ画像は名護市マルチメディア館に入居している、㈱イー・ステート・ラボと親会社である㈱イー・ステート・オンラインに全面ご協力をいただき完成いたしました。

〇旧海軍司令部壕

https://my.matterport.com/show/?m=P8V4WRxWiJL

〇ビジターセンター

https://my.matterport.com/show/?m=zfoG4JRUBNk

 

■企業名

(株)イー・ステート・オンライン (東京都千代田区)

(株)イー・ステート・ラボ    (沖縄県名護市)

■サービスHP

https://www.e-state.ne.jp/lp/3d_panorama/